W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > July 2010

縦書きにおける方向関連の議論のいったん整理

From: Ishii Koji <kojiishi@gluesoft.co.jp>
Date: Mon, 19 Jul 2010 00:53:56 -0400
To: "public-html-ig-jp@w3.org" <public-html-ig-jp@w3.org>
Message-ID: <A592E245B36A8949BDB0A302B375FB4E09EC11DBAE@MAILR001.mail.lan>
ここのところ新しいご意見をたくさんいただきましたが、私なりの現状での整理を書かせていただくことで、私の誤解があればそれが明確になり、かつそれが他の方のご理解にも役立つ可能性があると思い、このメールを書くことにしました。

まず議論の開始地点の認識が共通となっていないように感じていますが、「縦書き・横書き・RTLにかかわらず、プロパティの意味は変わらない。例えば縦書きで字下げするならmargin-topを使う」というのが現在W3Cにおいて持たれている共通認識です。W3Cに対してまずはその認識を変えてもらうために、どういう話をすれば、興味を持ち、議論し、理解する姿勢を持ってもらえるか、というのが、私にとっての議論の開始地点です。

この観点から考えると、いただいたご意見というのは、大きく分けると以下に分類されると思います。

1. 上記W3Cの認識に賛成で、縦書きにおいても、すべてのプロパティはその意味を変えない
2. 縦書きの時、少なくともいくつかのプロパティが方向を変えることに賛成
2.1. その上で、その実現方法として、*-startに賛成
2.2. その上で、その実現方法として、*-startやdirectional-modeに賛成
2.3. その上で、その実現方法として、違うものが良い

私が正しく理解していれば、の話ですが、今日まで私が読ませていただいたご意見をこの分類に沿って分類すると、

* 村田さんは1ですが、2の意見にも耳を傾け、その必要性の大きさについてご自身の中で現在検証なさっているように思われます
* 2.1は村上さんとnisinさんと私
* 2.2は村上さんと私
* 他の方のご意見はすべて2.3に属する

という理解をしています。

鎌田さんは「新たなプロパティを導入するまでもない」とおっしゃっているので1にも思えますが、同じメールで「左は先頭」ともおっしゃっているので、2.3 ではないかと思っています。

ここまで議論した限りでの私の想像ですが、多くの方は2が開始地点だと思っていらっしゃるのではないでしょうか? その場合には、*-startやdirectional-modeに反対し、かつ何も追加・変更しなければ、2ではなく1になる、という点をご理解いただけたらと思います。

ちなみに順列的な組み合わせとしては「1のみ」「2のみ」「1と2の切替」の3つの世界があり得ます。「切替はいらない、2のみでよい」というのも組み合わせ的にはあり得ますが、これに対してはW3Cメンバーの強固な反対があるため、私は候補から除いています。

ここまでで、私の理解が間違っている、という方がいらしたら、ぜひお聞かせください。けして意見誘導しているつもりではなく、その場合には私の認識の間違いをお詫びします。

今後の議論をより建設的にしていくために、上記ご理解いただけると幸いです。
Received on Monday, 19 July 2010 04:54:32 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Monday, 19 July 2010 04:54:34 GMT