W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > July 2010

Re: 縦書き・横書と関係ない「本の開いていく方向」指定

From: Toshiyuki Kamada <tkamada@acm.org>
Date: Tue, 13 Jul 2010 13:08:29 +0900
Message-ID: <AANLkTimje5oxhDIYfDHBq5ldvpXov0l2qXJkkMr0AQZr@mail.gmail.com>
To: public-html-ig-jp@w3.org
鎌田です。

2010年7月13日12:38 MURATA Makoto (FAMILY Given) <eb2m-mrt@asahi-net.or.jp>:
> 日本のマンガを翻訳してテキストが英語になっても、本の開いていく方向は変わ
> らないので、そういう指定が必要という指摘がEPUBの方で出ています。

うーん、なるほど。書籍という点では考慮すべき観点ですね。

Webの場合は、メディアタイプがprintのときにどうなるか、ということになるんでしょうか。メディアグループがpagedの場合、としたほうが適切なのかもしれませんが。

HTML5でページの概念をもつメディアを考慮すべき、というのは、CSSにおいてすでに導入されている概念だから当然、やるべきなのでしょうね。
Received on Tuesday, 13 July 2010 04:10:02 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Tuesday, 13 July 2010 04:10:02 GMT