W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > June 2012

RE: [css3-writing-modes] 縦中横についてお聞かせください

From: Koji Ishii <kojiishi@gluesoft.co.jp>
Date: Wed, 13 Jun 2012 07:05:50 -0400
To: Taro Yamamoto <tyamamot@adobe.com>, "public-html-ig-jp@w3.org" <public-html-ig-jp@w3.org>
Message-ID: <A592E245B36A8949BDB0A302B375FB4E0D5E51C470@MAILR001.mail.lan>
> >ただ、ルビは回避がないのでは?
> 
> ルビと縦中横がたくさん使われているとは思わないのですが、そんなに多いのですか?

実際の数は今のところ私は把握していませんが、多い、というより、汎用的な挙動を決めないと仕様化できない、というのが直近の問題です。また制作側は一点ものばかりではないので、ある程度制作する際のルール化が必要で、「場合によっては重なっちゃいます」では安心して使えない、と聞いています。


> ルビと傍線、圏点との干渉も同様ですが、こちらは全角ボディからの相対的な距離を個別指定可能
> になれば、重ならないようにする人が出てくることは考えられると思いますが。

フォントが見ている人によって違うCSSの場合、距離指定では回避できないし、回避できたとしても距離指定は早くてもLevel 4なので当面は解決できません。そもそも絶対的な距離指定はフォントによって重なってしまうのでCSSに導入するべきではない、という意見もありますから、ちょっとあてにはしにくいですね。

ある程度紙のことを忘れて、CSS用の新しいルールを作ってみよう、くらいでないと解決できないんじゃないかなぁ、と思ってはいるんですが、それではだめですかね?
Received on Wednesday, 13 June 2012 11:04:05 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Wednesday, 13 June 2012 11:04:06 GMT