W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > December 2009

Re: モノルビの実現における懸念、ルビの親文字のみを取得する場合の懸念

From: 原田直貴 <harada.naotaka@gmail.com>
Date: Thu, 3 Dec 2009 19:10:32 +0900
Message-ID: <109588870912030210n64afc452gc8f5effead83127c@mail.gmail.com>
To: "IWAI, Masaharu" <iwaim.sub@gmail.com>
Cc: public-html-ig-jp <public-html-ig-jp@w3.org>
原田です。

> # 他にも、もっと大変そうなのもありそう。
香具師(やし) なんてどうしたらいいんだろうと思いますね。
ruby要素が不勉強なのですでに何か解決策があるようでしたら知りたいです。

2009年12月3日16:55 IWAI, Masaharu <iwaim.sub@gmail.com>:
> 岩井です。
>
> 2009年12月3日15:24 Futomi Hatano <info@html5.jp>:
>> マークアップ上、"漢" と "字" がバラバラに見えるのはやむを得ないと個人的には感じています。
>> ただ、これはあくまでも、マークアップを人が見て感じるものでしかありません。
>> "漢" も "字" も、ruby 要素の直下のテキストノードになります。
>> そういう意味では、バラバラになっているわけではないと見ることができると思います。
>> ユーザーエージェントから見れば、ruby要素の子のうち、直下のテキストノード以外のものを
>> 取り除くだけで、ベーステキストが取得できますので、さほどネックにはならないのでは
>> ないかと思っています。
>>
>> いろいろ代替案を考えてみても、やはりこの形が一番シンプルな気がします。
>> もちろん、もっと複雑にして、ルビをより汎用的にするという話もあるとは思いますが、
>> 少なくとも、HTML5が想定している「ふりがな」を目的とするのであれば、これより良い案が思いつきません。
>
> 同じようには思うんですが、
> 「流行り (はやり)」
> などはどうしたもんかなぁ、という気はしてます。
> # 他にも、もっと大変そうなのもありそう。
>
> --
> いわい
>
>
Received on Thursday, 3 December 2009 10:11:06 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Tuesday, 8 December 2009 13:16:32 GMT