W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > November 2011

縦書き時の文字の向き問題の続報

From: Koji Ishii <kojiishi@gluesoft.co.jp>
Date: Fri, 4 Nov 2011 20:20:45 -0400
To: "public-html-ig-jp@w3.org" <public-html-ig-jp@w3.org>
Message-ID: <A592E245B36A8949BDB0A302B375FB4E0CF962016F@MAILR001.mail.lan>
ご報告が遅くなりましたが、縦書き時の文字の向きに関するUnicode Technical Report UTR#50[1]に対するPublic Review[2]に対して、CSSWGのfantasai, John Daggett, アンテナハウス村上さんらと議論してまとめた内容をレビューコメント[3]としてfantasaiから出してもらいました。個別のコードポイントの議論なども我々の中で途中まではwikiにまとめた[4]のですが、とりあえず議論ポイントが分散するのを避けるため、今回はスコープや大きなブロックなど、大きな点に限ってのみコメントしています。

他の方々や企業からのフィードバックも多々あったようで、それらをUTR#50のエディターであるEricがまとめてくれています[5][6]。

昨日から今日にかけてのUTC #129[7]で、大きくは下記の議論がなされました。
●スコープを日本語だけでなく少なくともCJKまで広げることでは合意しました。CJK以外の言語に広げるかどうかは、議論はありましたが、合意までには至っていないと認識しています(ここはちょっと怪しい…英語聞き損じたかもしれません。)
●縦書き時に「90度回転して横に書いても良い文字」「正立で書いても良い文字」というプロパティを作ろう、という提案があり、それをUTR#50に入れていけるかどうかを含めて今後議論を継続することになりました。
●文字間の空白のアケ方を定義するクラスと文字の向きを分けるべきではないか、という議論もされましたが、エディターの反対もあり、結論には至っていません。当面このままJLREQ[7]のクラスを拡張していく形を取るものと思われます。
●これまでのフィードバックと上記提案などを元にUTR#50の編集作業を継続し、2月の次回UTCで再度議論することになりました。
●2月に向けた次のProposed Draftを作っていくに当たり、CSSWGのfantasai, John, 私などを、途中の議論にも含めてくれることになりました。

私はUTCには初参加なので、合意事項のメモが出るかどうかなど流儀的なことは今一つ定かではありませんが、これから2月までの議論と編集作業が順当に進み、2月のUTCで大きな問題が出なければ、おそらくそこから一定の期間を経て縦書きの文字の向きに関するUnicodeのプロパティが完成して、CSS Writing Modes Level 3[9]はそれを参照するように修正することになると思います。

EPUB3においては、EPUB3 CSS Profile[10]で「文法は2011/4/28 WDを使い、挙動は最新のWDに従う」と定めていますので、CSS Writing Modes Level 3が更新され、WDとなり次第、仕様上は自動的にUTR#50に従うことになるはずですが、その時点でセマンティクス上の非互換が生まれますので、それをどのように扱うかはこれからのEPUB側での議論になると思います。

Ericがまとめてくれたフィードバックや個別のコードポイントに関する議論はまだ私の方でもフォローしきれていませんが、これから2月に向けてきちんと読んで、問題点の洗い出しと議論を行っていくつもりでいます。判断が難しい部分はまたこのMLに投げると思いますので、その時は皆さんのご意見・ご見識いただければ幸いです。もちろん上記の資料を見て疑問・ご意見ありましたら、ぜひお寄せください。

よろしくお願いいたします。

[1] http://www.unicode.org/reports/tr50/tr50-1.html
[2] http://www.unicode.org/review/pri207/
[3] http://lists.w3.org/Archives/Public/www-style/2011Oct/0692.html
[4] http://wiki.csswg.org/spec/utr50
[5] http://www.unicode.org/forum/viewtopic.php?f=35&t=194&sid=936915f84fa6c27203f48a55c2aabe89
[6] http://efele.net/temp/11423-pri207-feeback.html
[7] http://www.unicode.org/timesens/logistics-utc129.html
[8] http://www.w3.org/TR/jlreq/ja/
[9] http://dev.w3.org/csswg/css3-writing-modes/#text-orientation
[10] http://epub-revision.googlecode.com/svn/trunk/build/30/spec/epub30-contentdocs.html#sec-css-writing-modes
Received on Saturday, 5 November 2011 00:23:12 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Saturday, 5 November 2011 00:23:12 GMT