W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > January 2011

Re: ルビについて(利用者からの若干の経験)

From: MURATA Makoto <eb2m-mrt@asahi-net.or.jp>
Date: Thu, 20 Jan 2011 09:27:12 +0900
Message-ID: <AANLkTimHPfF8sOtwsZKrVw0ZV2or6VXq8YzguLhiyR6Z@mail.gmail.com>
To: "public-html-ig-jp@w3.org" <public-html-ig-jp@w3.org>
この件についてはDAISYの検討をもとに、SSMLの機能を属性にして使うということになり
そうです。

http://code.google.com/p/epub-revision/wiki/F2F201006LightningTalks#Solutions
http://code.google.com/p/epub-revision/issues/detail?id=54


村田 真

2011年1月20日6:28 Koji Ishii <kojiishi@gluesoft.co.jp>:
>>>・ 「当てルビ」と「漢字の本来の読み」を一緒に持たせるとしたら、
>>>やはり別属性の追加をするのがよいと考えられるのでしょうか?
>>どのような種類のルビなのかを示す、新たな属性を新設する必要があるかもしれませんね。
>
> まずニーズから入った方が簡単じゃないでしょうか。
>
> Text-To-Speechがルビを正しく読めないのだとしたら、どう読みたいのか。こういう場合はこう読みたいけど、この場合にはこう読みたい、というのがはっきりすれば、種類を決めることはできます。
>
> 決まった上でHTML WGに提案を出す、というのも一手ですが、他にもXHTML Role Attribute Module[1]を使うとか、class属性にmicroformatで決めごとをしてしまうとか、手法はあると思います。
>
> TTSでこう困っている、とか、こういうことができてほしい、というのは、誰がご存知でしょうね? DAISYの方でしょうか?
>
> [1] http://www.w3.org/TR/xhtml-role/
>
>



-- 
 --
国際大学
村田 真 <EB2M-MRT@asahi-net.or.jp>
Received on Thursday, 20 January 2011 00:27:46 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Thursday, 20 January 2011 00:27:48 GMT