W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > January 2011

Re: ルビについて(利用者からの若干の経験)

From: Takayuki Akimoto <taka-akimoto@thoton.co.jp>
Date: Sun, 16 Jan 2011 13:48:20 +0900
Message-ID: <AANLkTi=itkS=uzqcZP=ERrPQo+Xr6URz4sFxAHyZ=_Db@mail.gmail.com>
To: NAKATA Yasuhiro <only1@mac.com>
Cc: 北村 弥生 <mama_34429@me.com>, Makoto <eb2mmrt@gmail.com>, 奥村 晴彦 <okumura@edu.mie-u.ac.jp>, Yayoi Kitamura <kitamura-yayoi@rehab.go.jp>, public-html-ig-jp@w3.org
中田さん、はじめまして。

ソトンの秋元です。

> 「青空」と書いて「せいあ」と読ませるそうです。
> 私の姪(大学生)は、美杏香(びあんか)と言います。
>人名など固有名詞については、読ませる通りの読み上げる必要があります。

>> 著者の立場や他の人と同じ文書についての理解を共有するには
>> 「宇宙」は「そら」と読む方がよさそうですが、

要するに、いわゆる「当て字」を日本語情報処理でどう扱うべきかという、
未だ為されたことのない、新しい議論が必要なのでしょう。

「当て字」はWikipediaにも項目があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/当て字
http://en.wikipedia.org/wiki/Ateji

ルビに関係した話題ですね。

さらに、これを音声で表現する場合、どうすべきか。

どのような漢字で表記されていて、それにどのような「よみ」がつけらているのか、
両方とも伝えないと、作者の意図は伝わらないのでしょう。

-- 
ソトン・グローバル・コンピューティング株式会社
代表取締役 秋元貴之
taka-akimoto@thoton.co.jp
www.thoton.co.jp
03-3784-1286 080-3757-5689
Received on Sunday, 16 January 2011 04:48:52 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Sunday, 16 January 2011 04:48:53 GMT