W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > July 2010

Re:Re: Directional-mode 補足 (was RE: MozillaとWebkitの logical property

From: 小澤 郁人 <f-ozawa@b-s-c.co.jp>
Date: Sun, 18 Jul 2010 21:24:23 +0900
To: "MURAKAMI Shinyu" <murakami@antenna.co.jp>,"MURATA Makoto (FAMILY Given)" <eb2m-mrt@asahi-net.or.jp>
Cc: "public-html-ig-jp@w3.org" <public-html-ig-jp@w3.org>
Message-Id: <20100718122423.7AE3B10E8508@mail.b-s-c.co.jp>
小澤です。

とりあえずテキストフローに合わせるかどうかを
物理・論理の判断基準にするのはやめたほうがいいのでは。
処理内容を正確に表現していないと思います。

TeXのように、基準にする対象物を明示的に指定するほうが、
直感的で柔軟、かつ拡張性に富んでいる気がします。
セレクタの表記をtextflow-based、もしくはblockflow-basedに
変更することを提案します(-basedも要らないかな?)。

個人的には、今のところ村田様の意見に賛成です。
皆で、角度を変えつつ、もっと議論を深めてもよいのでは。

以上
Received on Sunday, 18 July 2010 15:48:40 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Sunday, 18 July 2010 15:48:40 GMT