W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > December 2009

Re: モノルビの実現における懸念、ルビの親文字のみを取得する場合の懸念

From: KOMATSU Kensaku <kensaku.komatsu@gmail.com>
Date: Thu, 3 Dec 2009 07:23:02 +0900
Message-ID: <8e7c686d0912021423u659ea197x8919fa265fb09c4a@mail.gmail.com>
To: public-html-ig-jp@w3.org
はじめまして、小松と申します。

会社帰りに、よなよなhtml5をいじっては、喜んでいます。
ちなみに、現在インフルエンザ罹患中・・・
 #主に、web database, post message, web sockets あたりが一番の興味範疇です。

ルビに関しては、ずぶの素人で恐縮ですが・・・

> <ruby>漢<rp>(</rp><rt>かん</rt><rp>)</rp>字<rp>(</rp><rt>じ</rt><rp>)</rp></ruby>
>
>   のようなコードが例として示されていますがこの例では
>   漢字の熟語がばらされてしまいます。
>
>   これは、現状の実装を優先する上ではしかたがないことなのでしょうか。
>   この場合、ルビの親文字同士とルビの子文字同士を紐付けるような仕組みの
>   説明があるとよいのではないかと考えています。

についてですが、
 <ruby>漢字<rp>(</rp><rt>かんじ</rt><rp>)</rp></ruby>
と書けば、問題1.の趣旨は解決されると思いますがいかがでしょうか?
 #例文が日本人向きではないということかもしれません。

この通りでよければ、「例文を変えましょう」という提案ができるかもしれないですね。
あと、日本人ならではの書き方のガイドラインとか。

問題2.については、なるほど仰る通りですね。うちにも、(まだ漢字の読めない)5歳の
息子がいるので、こういった使い方ができると個人的にも嬉しいです:-)

p.s. "ruby"と見ると、別の言語を連想してしまう・・・

2009年12月2日22:31 akihiro oyamada <yomotsu.net@gmail.com>:
> はじめまして。グループに参加させていただいている小山田と申します。
> ruby 要素について、2つ思うことがありますので述べさせてください。
>
> 1.モノルビを実現する上での懸念
>
>   モノルビを実現する場合には
>
>
> <ruby>漢<rp>(</rp><rt>かん</rt><rp>)</rp>字<rp>(</rp><rt>じ</rt><rp>)</rp></ruby>
>
>   のようなコードが例として示されていますがこの例では
>   漢字の熟語がばらされてしまいます。
>
>   これは、現状の実装を優先する上ではしかたがないことなのでしょうか。
>   この場合、ルビの親文字同士とルビの子文字同士を紐付けるような仕組みの
>   説明があるとよいのではないかと考えています。
>
> 2.ルビの親文字のみを取得する場合における懸念
>
>   ルビの親文字のみに CSS を適用させたい場合、ルビの親文字を明示させてして必要がありますが
>   XHTML 1.1 の Ruby Annotation でいう rb 要素がないため、これが難しいのではないかと感じています。
>
>   例えば、振り仮名つきの漢字混じりのテキストにおいて、
>   漢字部分のみの表示を消し、ひらがなだけを表示したい
>   といったようなユーザスタイルシートの実現が難しいのではないか考えています。
>
>   rb 要素は必要ではないでしょうか。
>   (現状の IE では rb 要素はうまく機能していないようですが...。)
>
>
> これらについて皆様どう思われますでしょうか。
>
> /*-------------------------------------------
> 小山田 晃浩 {
> twitter: @yomotsu
> e-mail : yomotsu.net@gmail.com ;
> WebSite: http://www.yomotsu.net ;
> }
> -------------------------------------------*/
Received on Thursday, 3 December 2009 08:49:29 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Tuesday, 8 December 2009 13:16:32 GMT