W3C home > Mailing lists > Public > www-validator-cvs@w3.org > March 2010

2006/unicorn/WebContent/WEB-INF/languages ja.properties,1.3,1.4

From: Jean-Guilhem Rouel via cvs-syncmail <cvsmail@w3.org>
Date: Fri, 19 Mar 2010 15:18:18 +0000
To: www-validator-cvs@w3.org
Message-Id: <E1Nsdxq-0007mM-BD@lionel-hutz.w3.org>
Update of /sources/public/2006/unicorn/WebContent/WEB-INF/languages
In directory hutz:/tmp/cvs-serv29888

Modified Files:
	ja.properties 
Log Message:
drry <drry+w3c@livedoor.com>

Index: ja.properties
===================================================================
RCS file: /sources/public/2006/unicorn/WebContent/WEB-INF/languages/ja.properties,v
retrieving revision 1.3
retrieving revision 1.4
diff -u -d -r1.3 -r1.4
--- ja.properties	21 Oct 2009 15:06:48 -0000	1.3
+++ ja.properties	19 Mar 2010 15:18:16 -0000	1.4
@@ -1,24 +1,64 @@
 #$Id$
 #
-#Submitted by Toru Motchie MOCHIDA <motchie@acri.jp>
-#Wed Oct 21 10:57:05 UTC 2009
+#Submitted by drry <drry+w3c@livedoor.com>
+#Fri Mar 19 07:55:24 UTC 2010
 anchor_message=このメッセージへのリンク
 anchor_observation=この結果へのリンク
 anchor_uri=このURIへのリンク
+column_token=列\:
 direct_link_label=リンク
+direct_link_title_1=検証サービスのWebサイトでこの文書を再検証する
+direct_link_title_2=この検証サービスWebサイトへのリンク
 direction=ltr
 documentation=ドキュメント
+donation_program=検証サービス寄付プログラム
 download=ダウンロード
+download_title=このサービスに関するソースコードをダウンロード
 error_label=エラー
+extra_options=詳細オプション
 feedback=フィードバック
+feedback_title=公開開発メーリングリストであなたの考えやバグ報告を送ってください
 file_token=ファイル
 info_label=情報
+instruction-by-input=検証したい文書(CSSと組み合わせたHTML文書、もしくはCSS単体の文書)を入力してください
+instruction-by-upload=検証したい文書(CSSと組み合わせたHTML文書、もしくはCSS単体の文書)を選択してください
 instruction-by-uri=検証したい文書(CSSと組み合わせたHTML文書、もしくはCSS単体の文書)のURIを入力してください
-line_token=行\: 
+legend-by-input=直接入力による検証
+legend-by-upload=ファイルアップロードによる検証
+legend-by-uri=URIによる検証
+line_token=行\:
+local_file_label=ローカルファイル\:
+location=場所
+message_document_not_found=指定された文書は存在しません。
+message_empty_direct_input=検証する文書を入力する必要があります。
+message_empty_uri=検証するURIを入力する必要があります。
+message_incomplete_language=この翻訳は未完全です。 ${message_translation}
+message_input_changed_long=HTTPヘッダーのいくつかは失われたり変更された可能性があり、検証サービスは文書に含まれていたリンクを追うことができないかもしれません。
+message_invalid_mime_type=指定されたmime-type (%1) は無効です。
+message_invalid_requested_language=要求された言語 (%1) は存在しません。
+message_invalid_url_syntax=指定されたURIは無効です\: "%1"
+message_mail=報告は %1 へ送信中です。
+message_missing_email=メールアドレスが指定されていません。
+message_missing_mime_type=文書のmime-typeが指定されていません。
+message_no_observation_done=表示する結果がありません。
+message_no_referer=要求にリファラーHTTPヘッダーがありません。
+message_no_uploaded_file=ファイルをアップロードする必要があります。
+message_not_found_mime_type=文書のmime-typeを推測することができませんでした。
+message_observer_connect_exception=「%1」は到達不可能です。
+message_observer_internal_error=「%1」が内部エラーを報告しました。
+message_observer_not_found=「%1」に対する要求の結果は<a href\="http\://www.w3.org/Protocols/rfc2616/rfc2616-sec10.html\#sec10.4.5">404 (Not Found) HTTPエラー</a>になりました。
+message_observer_read_timeout=「%1」が時間内に応答しませんでした。
+message_response_invalid_schema=「%1」は対応していない形式の応答を利用しています。
+message_response_validation_error=「%1」が無効な応答を返しました。
+message_ssl_exception=SSLエラーが起きました。SSL証明書が有効であることを確認してください。
+message_translation=<a href\="./translations%2">Unicornの翻訳</a>にご協力ください。
 message_unauthorized_access=指定されたURIは認証が必要です。
+message_unavailable_language=あなたの優先した言語 (%1) ではUnicornを利用できません。 ${message_translation}
+message_unavailable_requested_language=要求された言語 (%1) ではUnicornを利用できません。 ${message_translation}
 message_unknown_host=%1 \: 不明なホストです。
 result_for=%1 の結果
 simple_options=オプション
+stack_trace_text=致命的なエラーが起きました。以下はUnicornからのスタックトレースです。コピーして問題解決の手助けに<a href\="mailto\:public-qa-dev@w3.org">バグ報告を提出</a>してください。
 submit=チェック
 task_label=タスク\:
 test_fail=このドキュメントは %1 のテストに合格しませんでした
Received on Friday, 19 March 2010 15:18:20 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Thursday, 26 April 2012 12:55:19 GMT