W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > January 2012

Re: [css3-text] 行末における全角空白の扱い (was FW: [css3-text] scoping line break controls, characters that disappear at the end of lines

From: 道広 勇司 <neniu@moji.gr.jp>
Date: Wed, 11 Jan 2012 02:26:41 +0900
Message-ID: <4F0C74D1.5070705@moji.gr.jp>
To: public-html-ig-jp@w3.org
道広です。

ちゃんと調べる余裕が無くて,おぼろげな記憶に頼ったかなりいい加減な
ことを書くことをお許しください。

行末における全角スペースの扱いは,DTP アプリでもまちまちだったと思
います。
ご指摘のように,段落最終行の場合と折り返しの場合とそれぞれ考える必
要があります。
また,連続した場合に1個分しか吸収されないアプリもあったと思います。

電算写植には,たしかダミーと呼ばれる文字があります。
(私は電算をあまり知りません。人から聞いた話です)
ダミーは透明な全角の文字として振る舞うので,行末で吸収されません。
一方,スペースは吸収されます。
この二つを使い分けています。
(たぶん,そういう話だったと…)

行末で吸収されると,空きがあることが分からなくなってしまいますが,
それが困るという場面ではダミーが使われます(たぶん)。
ただ,行の端,少なくとも行頭にダミーがくるのはよろしくないので,
行頭禁則とかにするんだと思います。

※余談ですが,ダミーはジャスティファイで字間調整が行われるときも通
常の文字と同じように前後が空くという特性があります(たしか)。
これを生かし,ダミーと均等割付けを使って氏名の字取りを実現します。
(たぶん)

すいません,役に立たないというより却ってややこしいだけ話を出しまし
て。


個人的にはジャスティファイのときにスペース連続が吸収されると破綻す
るケースが出てくるのがちょっと心配ですが…。
たとえば,10字詰めで,

あう□□□□□□□□□ん

を組んだら

あ        う□□□□□□□□□
ん

になるんでしょうか?

-- 
道広勇司
http://moji.gr.jp/
http://moji.gr.jp/cafe/
http://twitter.com/horuf/
Received on Tuesday, 10 January 2012 17:34:08 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Tuesday, 10 January 2012 17:34:08 GMT