W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > January 2011

Re: ルビについて(利用者からの若干の経験)

From: Haruhiko Okumura <okumura@edu.mie-u.ac.jp>
Date: Thu, 13 Jan 2011 21:22:16 +0900
Cc: "<public-html-ig-jp@w3.org> Interest Group Japanese" <public-html-ig-jp@w3.org>
Message-Id: <FE85DA3B-BACB-4209-BCCE-56AC169F4FBB@edu.mie-u.ac.jp>
To: 北村 弥生 <mama_34429@me.com>
北村様,

どうもお教えありがとうございました。

村田さんからお教えいただいたDAISY河村さんのお答えとも合わせて考えるに,例えば修道女をシスターと読ませる場合,2回目からの修道女にはルビが振っていないことがあり,機械的に対応するのは難しい,ならば最初から「しゅうどうじょ」と読むほうがまし,という判断なのかもしれません。

On 2011/01/13, at 19:27, 北村 弥生 wrote:

> 以下、奥村様へのお返事
> 
> 朗読では著者ルビを優先すると思います。
> 自分でスキャナ入力する、あるいはボランティアにスキャナ入力してもらい丁寧な編集をしないで、ともかく読む場合として、原典のルビを無視する方法を、暫定的にとりました。
> 
> *漢字にわざわざ特殊な読み方を当てていることを伝える方法
> *著者ルビを簡単に読み込む方法
> が、あると、非常に有り難いと思います。
> 
> 北村弥生
Received on Thursday, 13 January 2011 12:22:48 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Thursday, 13 January 2011 12:22:48 GMT