W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > May 2010

Re: CSSの提唱者ホーコン・ウィウム・リー氏の来日

From: MURAKAMI Shinyu <murakami@antenna.co.jp>
Date: Thu, 27 May 2010 00:38:09 +0900
To: public-html-ig-jp@w3.org
Message-Id: <20100527003808.2F58.C598BCD7@antenna.co.jp>
MURAKAMI Shinyu <murakami@antenna.co.jp> wrote on 2010/05/15 23:52:50
> ホーコン:それがないと互換性の問題が起きるということだね。
> しかし、プロパティの数が増えすぎるのはあまりよくない。
> スタイルシートのセレクタで縦書き用と横書き用のところを分けるのでだめか?
> 
> 村上:いや、それではうまくいかない。
> 
> ホーコン:分かった。CSS3 Text Layoutドラフトをチェックして、後でコメント
> しよう。

ホーコンさんから、そのコメントがあって、その内容は
プロパティの数が増えすぎるのがよくない(小さなデバイス向けでは実装コスト
が問題)、:lang(ja) セレクタでスタイルを分ければよいでないかという
ちょっと残念なものでした。それでまた簡単に反論を書きました:

Re: [css3-text-layout] New editor's draft - margin-before/after/start/end etc.
http://lists.w3.org/Archives/Public/www-style/2010May/0563.html
書いた内容:
-----------------------------------------------------
横書きしかサポートしないブラウザでは、*-before, *-after, logical-width,
logical-height は単にそれぞれ *-top, *-bottom, width, height の別名
となるので、実装コストはかからない。
Mozilla と WebKit ではすでに *-start と *-end は実装済みである。
http://help.dottoro.com/lcqbjiaw.php
https://developer.mozilla.org/En/CSS:-moz-margin-start
http://developer.apple.com/safari/library/documentation/AppleApplications/Reference/SafariCSSRef/Articles/StandardCSSProperties.html#//apple_ref/doc/uid/TP30001266--webkit-margin-start

セレクタで縦書き用と横書き用を分けても、縦書きをサポートしないブラウザでも
縦書き用に書いたスタイルが使われることになるのでうまくいかない。
例えば、
http://www.asahi-net.or.jp/~eb2m-mrt/epub/tategakiTest.html
これは縦書き対応ブラウザ(IEなど)ではうまく表示されるが、
それ以外で表示すると崩れてしまう。

縦書きを使いたいスタイルシート作成者は、縦書き対応ブラウザでの
最良の結果を期待するだけでなく、それ以外のブラウザでも適切な
結果になることを期待します。
-----------------------------------------------------


-- 
村上 真雄 (MURAKAMI Shinyu)
http://twitter.com/MurakamiShinyu
Antenna House Formatter:
http://www.antenna.co.jp/AHF/
http://www.antennahouse.com
Received on Wednesday, 26 May 2010 15:38:48 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Wednesday, 26 May 2010 15:38:49 GMT