W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > April 2010

Re: Re[2]: テーブルのマークアップでテーブルの説明情報を入れる場合の方法例5について

From: Miwako Ichijo <usa132006@gmail.com>
Date: Fri, 16 Apr 2010 16:50:38 +0900
Message-ID: <l2h590bffda1004160050u6d9c3b93q5553071ca23b611b@mail.gmail.com>
To: Noriyo Asano <noriyo.asano@gmail.com>
Cc: public-html-ig-jp@w3.org
浅野さん

お疲れ様です。一條です。

すでにご存知かもしれませんが、ガイドブック上での方法例5は
360ページに掲載されているマークアップ例に該当していました。

今後も情報共有できたら幸いです。


2010年4月16日10:25 Noriyo Asano <noriyo.asano@gmail.com>:
> みなさまはじめまして。浅野と申します。
> このMLでは初めての投稿です。
>
> > 一條さん、矢倉さん、羽田野さん
>
> 仕様の修正についての情報、非常にありがたいです。
> 私も羽田野さんの『徹底解説 HTML5 マークアップガイドブック』に、
> 自分で訂正を入れさせていただきました。202ページですね。
>
> 情報共有していただき、感謝申し上げます。
>
> 浅野
>
>
> 2010/4/15  <usa132006@gmail.com>:
>> 羽田野さん
>>
>> お疲れ様です。先ほど、twitter上にリンクが流れてきて確認できました!
>>
>> というわけで、手持ちの羽田野さん著のHTML5マークアップガイドには付箋で訂正を入れて
>> 今後もじっくり読み進めたいと思います。
>>
>> コンテンツ・モデルがフローだと、複雑なテーブルの説明はしやすくなりそうで
>> 良かったです。
>>
>>
>> Futomi Hatano <info@html5.jp>:
>>> 羽田野です。
>>>
>>> ちょうどさきほどWHATWG側で訂正が入りましたね。
>>>
>>> http://html5.org/tools/web-apps-tracker?from=5053&to=5054
>>>
>>> つまり、figcaption要素のコンテンツ・モデルが、フレージングからフローに
>>>
>>> なりましたね。
>>>
>>>
>>>
>>> On Thu, 15 Apr 2010 16:09:49 +0900
>>>
>>> Masataka Yakura myakura.web@gmail.com> wrote:
>>>
>>>
>>>
>>> > こんにちは。矢倉です。
>>>
>>> >
>>>
>>> > 2010/4/15 Miwako Ichijo usa132006@gmail.com>:
>>>
>>> > > HTML5の仕様書でtable要素の解説中に、構造や意味の理解が難しいテーブルに関して説明情報を入れる場合の
>>>
>>> > > マークアップ方法が提示されています。
>>>
>>> > >
>>>
>>> > > そのうちの5番目に
>>>
>>> > > --------------------------
>>>
>>> > >
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ?Characteristics with positive and negative sides
>>>
>>> > > ?
>>> Characteristics are given in the second column, with the
>>>
>>> > > ?negative side in the left column and the positive side in the right
>>>
>>> > > ?column.
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ? ? Negative
>>>
>>> > > ? ? Characteristic
>>>
>>> > > ? ? Positive
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ? ? Sad
>>>
>>> > > ? ? Mood
>>>
>>> > > ? ? Happy
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > > ? ? Failing
>>>
>>> > > ? ? Grade
>>>
>>> > > ? ? Passing
>>>
>>> > > ?
>>>
>>> > >
>>>
>>> > > ---------------------------
>>>
>>> > > というマークアップがあるのですが、
>>>
>>> > > figcaptionを使ったマークアップ部分に質問があります。
>>>
>>> > >
>>>
>>> > > ・ figcaptionのコンテンツ・モデルはフレージング・コンテンツ
>>>
>>> > > ・ pはフロー・コンテンツのカテゴリにカテゴライズされているのみ
>>>
>>> > >
>>>
>>> > > なので、figcaptionの中には入れられないと思ったのですが、
>>>
>>> > > 考え方が間違っていますでしょうか。
>>>
>>> >
>>>
>>> > おやおや、変ですね……
>>>
>>> > 気になったので聞いてみました。
>>>
>>> > http://krijnhoetmer.nl/irc-logs/whatwg/20100415#l-245>
>>>
>>> >
>>>
>>> > EditorのHicksonによると、例ではなく の内容モデルの定義を間違えていたとのこと。
>>>
>>> > http://www.w3.org/Bugs/Public/show_bug.cgi?id=9523>
>>>
>>> >
>>>
>>> > は以前は という名前 (と似たモデルになっていた) で、flow content
>>>
>>> > を含めるようになっていたのですが、名前を変更したときに定義を間違えたようです。
>>>
>>> >
>>>
>>> > というわけで、
>>> があっても問題ありません。
>>>
>>> > ご指摘ありがとうございます!
>>>
>>> >
>>>
>>> > --
>>>
>>> > Masataka Yakura
>>>
>>> > myakura.web@gmail.com>
>>>
>>>
>>>
>>> --
>>>
>>> Futomi Hatano
>>>
>>> http://www.html5.jp/
>>>
>>> http://www.futomi.com/
>>>
>>> http://twitter.com/futomi
>>>
>>>
>>>
>
>
>



-- 
-----------------------------------------------------
Miwako Ichijo(usa132006@gmail.com)
Received on Friday, 16 April 2010 07:51:13 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Friday, 16 April 2010 07:51:14 GMT