W3C home > Mailing lists > Public > public-html-ig-jp@w3.org > December 2009

Re: Re[2]: 入力モード (inputmode) について

From: IWAI, Masaharu <iwaim.sub@gmail.com>
Date: Mon, 7 Dec 2009 16:58:38 +0900
Message-ID: <9f967da0912062358r251971a7g4748d7a849dc925e@mail.gmail.com>
To: public-html-ig-jp <public-html-ig-jp@w3.org>
岩井です。

2009年12月7日16:48 Futomi Hatano <info@html5.jp>:
> 先日、私が上記のコメントをしておりましたが、よくよく考えてみると、日
> 本語特有のバリデーションは必要ないかもしれないと、思うようになりました。
> input要素のpattern属性で、簡単に制限できそうです。
(snip)
> patternコンテンツ属性で制御できるのであれば、この方が柔軟性があって
> 良いと思った次第です。

検証お疲れ様です。

ということは
>> 実は、私は日本語入力に関して、入力制約とバリデーションという2つの機能
>> を分けて検討するべきと考えています。
と仰っているうちのバリデーションについては、いわゆる日本語に特化して考えなくていいので、
《入力制約》つまりinputmodeによる日本入力システムの制御について検討するだけで
よさそうってことですかね。


-- 
いわい
Received on Monday, 7 December 2009 07:59:18 GMT

This archive was generated by hypermail 2.2.0+W3C-0.50 : Tuesday, 8 December 2009 13:16:32 GMT